SAKURA TERRACE 日々のつぶやき


by sakura-terrace

<   2009年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ご近所

c0189698_11383160.jpg様々な所から桜の開花宣言が聞かれる今日この頃ですが、サクラテラスのご近所でも色々な桜を楽しむことができます。

サクラテラスのある墨田区は区樹が「桜」だからなのか街路樹にも多くの桜が植えられています。最寄り駅の都営新宿線菊川駅の出口沿いの新大橋通りにも桜が咲いています。車の通りが激しい道の桜は、排気ガスで真っ黒になりながらも薄いピンク色の花をつけ始めていて、なんだかとてもけなげな感じです。

さて、ご近所の桜といえば中和公園。(一番上の画像)ソメイヨシノの木はまだ花が少しか咲いていません。街路樹もほとんどがソメイヨシノのようで、日向と日陰で花の咲き具合が違うようです。(上から2番目の画像)名前はわかりませんが、葉と花が一緒に開いているところから察すると山桜の一種でしょうか…こちらは濃いピンク色の花が開いていました。

そして(下から2番目の画像)和菓子みすずでは桜もち、(一番下の画像)駅近くのパン屋さんでは桜あんパンが楽しめます。当然スタッフは試食済み!どちらもほどよい甘さが楽しめます。

皆さんもサクラテラスへお越しの際は、桜もちと桜あんパンで、中和公園のお花見を楽しんでみてください。
[PR]
by sakura-terrace | 2009-03-27 12:01 | つぶやき

山櫻のホームページ

サクラテラスは2008年4月4日にオープンした、名刺・封筒・はがき・紙製品の総合メーカー株式会社山櫻のショールームです。
山櫻に関する情報は、以下のウェブサイトからご覧いただけます。

●株式会社 山櫻
http://www.yamazakura.co.jp/
●design Pad
イラスト75,000点、写真25,000点、サウンド800点以上のデザイン素材が簡単にダウンロードできる、山櫻がご提供する会員制サイトです。
http://design.yamazakura.co.jp/
●YAMAZAKURA net store
名刺・封筒・はがき・紙製品がビジネスだけではなくプライベートでも購入できる、山櫻のオリジナルネット通販サイトです。
http://yamazakura.line-up.jp/
[PR]
by sakura-terrace | 2009-03-27 10:25 | リンク

「 かしこ」

c0189698_10344166.jpg手紙をテーマとしたフリーペーパー「 かしこca.ci.co. 」 をサクラテラスと当社の本社受付サービスカウンターで設置することになりました。「かしこ」は東京法規出版から10万部発行されている季刊誌で、そのテーマと内容が日本郵便にも認められ、全国の郵便局でも手に入れることができます。

当社でもはがき、カード、挨拶状、年賀状などの製品があり、手紙という文化を大切にしていきたいという思いがあります。現代では携帯電話やメールと手軽で便利なツールができ、ペンをとって手紙を書く機会は少なくなっています。携帯電話やメールも素晴らしいコミュニケーションツールではありますが、やはり紙とペンで書く手紙は特別なものがあるように思います。

手紙を送る人を想像しながら便箋や封筒を選び、お気に入りのペンでひと文字ひと文字丁寧に書いていくことで相手により気持ちが伝わるような気がしますし、そんな風にして書かれた手紙は、きっと受け取った人も何かを感じ取ってくれるのではないかと思います。ビジネスのシーンにおいても、手書きで一筆加えられた文書などは目に留まるものですし、冷たいビジネス文書になぜか人間味を感じたりもします。

「かしこ」の編集部の方も、手紙の中でもやはり「紙とペンで書く手紙」の良さを再認識してもらいたいし、もっともっと広めていきたいと話されていました。
サクラテラスでも、いつか手紙をテーマとした展示やイベントを企画し、そこで様々な人達と手紙文化について考えたりできたら〜と思っています。

【かしこWEBサイト】http://www.tkhs.co.jp/cacico/index.html
[PR]
by sakura-terrace | 2009-03-13 12:00 | つぶやき
blog Salon de Terrace の紙版となるサクラテラスの通信「Salon de Terrace 2009 SPRING」を発行しました。この通信はサクラテラスがオープンして以来、季刊で発行し今回で4回目となります。「Salon de Terrace」はブログではお届けしきれない情報を、また「名刺あるき」と名付けたコーナーでは社内外の方へ名刺に対する思いを取材した記事が掲載されています。

当初は、ご来店いただいたお客様と当社社員への配布でしたが、現在はサクラテラスの店頭ではもちろん、本社受付カウンターにも置いています。少し先になりますが、当社のウェブサイトからのダウンロードも検討しています。

また、本社で「Salon de Terrace」をもらって読まれたお客様が、サクラテラスに興味をもたれて来店されることもあります。まだまだ配布場所は少ないですが、サクラテラスや本社に立ち寄られる際は、是非お手にとってご一読ください。
c0189698_16172077.jpg

[PR]
by sakura-terrace | 2009-03-10 16:21 | つぶやき
先日、製本の技術を応用して本の形をした名刺箱を、美濃和紙で作るワークショップに参加してきました。
本の形の名刺箱は、箱を板紙で組み立てた後、和紙を貼り、フタの部分を本の表紙と同じ方法で作ります。箱が開かないように留めるひもは、こはぜを付けて昔のお財布の様に留めます。
以前に洋紙で作る箱のワークショップにも参加したことがあったのですが、同じような方法で作っても洋紙と和紙では作業のしやすさが全く違いました。洋紙と和紙の特徴が違うのは当然のことですが、それを改めて実感しました。ちなみに、私は和紙の方が作業がしやすかったです。
和紙は水分を吸うと、繊維がほどけやすくなって紙がもろくなりますが、板紙に貼っていく際の伸びる感じや手に馴染む感じがとても気に入りました。そして和紙は水分を吸っても、乾くと繊維が再びしっかりと絡み合い、紙としても箱としても強度が増すそうです。
普段の仕事の中では、なかなか覚えられない紙の特徴も、こんな形であればすんなり頭にも体にも入ってきて、ちょっと苦笑い…の時間でした。
by A.sakura
c0189698_16464017.jpg

[PR]
by sakura-terrace | 2009-03-05 17:04 | あそび→学び→よろこび