SAKURA TERRACE 日々のつぶやき


by sakura-terrace

<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

c0189698_2126222.jpg書いて・折って・おくる封筒「Futo Pad」
YAMAZAKURA net storeでも購入できるようになりました。

こちらは弊社のECサイトになります。サクラテラスへお越しいただくことができない方も購入が可能になりました。
是非一度のぞいてみてくださいね。

●YAMAZAKURA net store
名刺・封筒・はがき・紙製品がビジネスだけではなくプライベートでも購入できる、山櫻のオリジナルネット通販サイトです。>>> http://yamazakura.line-up.jp/


名刺封筒紙製品山櫻http://www.yamazakura.co.jp/
[PR]
by sakura-terrace | 2011-02-25 21:26 | Futo Pad
c0189698_2122187.jpg書いて・折って・おくる封筒「Futo Pad」を使ったワークショップを開催します。

先生は、昨年の夏にサクラテラスで展覧会と子供向けワークショップを開いてくださった宇田川一美さんです。

今回のワークショップは、みんなで作る手芸やハンドメイド作品、雑貨の作り方ポータルサイト「アトリエ」さんとコラボレーションしたワークショップです。

c0189698_21444719.jpgワークショップのレシピがアトリエに掲載されたり、プレミアム会員に登録すれば参加費用が無料になったり、「Futo Pad」のプレゼント(抽選)などの特典もあります。

そして何より、このアトリエは見てるだけでとっても楽しくなって、創作意欲がむくむくわいてくる魅力的なサイトです。

宇田川さんのレシピの掲載もありますので、是非アトリエをのぞいてみてください。

右の画像のように「Futo Pad」を使って「飛び出すフラワーモチーフ封筒」ワークショップを行います。

ワークショップの詳細と応募は
こちら>>>http://atelier.woman.excite.co.jp/present/standard/rid_27491/


名刺封筒紙製品山櫻http://www.yamazakura.co.jp/
[PR]
by sakura-terrace | 2011-02-22 21:49 | Futo Pad
c0189698_2122333.jpg書いて・折って・おくる封筒「Futo Pad(フウトウ パッド)」の使い方のご提案、今回は応用編です。Futo Padの“一枚の紙を折っていくだけで封筒になる”という最大の特長を活かした使い方をご紹介します。

055.gif 写真を渡すときに(左の画像)
●旅先などで撮した写真を渡す時、ちょっとしたメッセージを添えてサッと渡すことができます。封筒とメッセージカードでは少し手間、でも写真をそのまま渡すのは…という時に便利です。

055.gif 訪問を知らせる名刺を置いていくときに(中央の画像)
●営業先や訪問先で相手に会うことができなかった時、名刺だけではなくなってしまいそう…。そんな時に一言添えてFuto Padに入れて渡せば印象にも残り、ちゃんと相手に届くはず。

055.gif お金を手渡しするときに
●飲み会の会費や借りたお金を返す時、Futo Padに入れてサッと渡す。そのままお金を渡さない心遣いは、日本人ならでは、お金の受け渡しもスマートにできます。
c0189698_2043376.jpg
Futo Padはお手紙道具としてだけでなく、懐紙やポチ袋のような感覚でお使いいただくこともできます。

お求めはサクラテラスの店頭まで。

名刺封筒紙製品山櫻http://www.yamazakura.co.jp/
[PR]
by sakura-terrace | 2011-02-17 20:47 | Futo Pad
c0189698_21263339.jpgサクラテラスで企画し現在店頭のみで限定発売中の「Futo Pad」「monoマガジン2/19号」の新製品情報ページ(P142~143)で紹介されました。

「Futo Pad」は、P143の今ちまたで人気の「こびとづかん」のぬいぐるみの下に紹介されています。こびとのぬいぐるみに少し押され気味のような気もしますが…、大きく紹介されています。

今回のmonoマガジンは“職人モノ”特集。職人モノと言えば、この「Futo Pad」も初回生産限定の特別製本版になっていますが、これも一冊一冊職人さんが製本してくださっているものです。この製本の詳細は、またこのブログでもご紹介したいと思いますが、職人モノに興味のある方はmonoマガジンは“職人モノ”特集も是非見てみてください。

もちろん「Futo Pad」の実物は、サクラテラスの店頭でご覧になってください、ご来店心よりお待ちしております。
c0189698_1925394.jpg

名刺封筒紙製品山櫻http://www.yamazakura.co.jp/
[PR]
by sakura-terrace | 2011-02-08 19:21 | Futo Pad
c0189698_17112314.jpgサクラテラスには、毎年中学生や小学生が「名刺と紙製品の博物館」の見学に訪れます。

本日も、川崎から中学生が見学に訪れてくれました。キャリア教育の一環で校外学習を行っているのだそう。

右の画像のような冊子を持って、自分たちで立てた予定にそって電車に乗って目的の場所を目指したり、ランチの場所も予め調べてあったりと、ちょっとした旅のようで楽しそう!

ちなみに、今日の生徒さんはサクラテラスを見学した後、両国でちゃんこを食べて江戸東京博物館に見学に行くそう。

このコースは、大人にもおススメ!なんていいプラン!
.....っと、街歩きではなくキャリア教育です。

c0189698_17113838.jpgあるテーマについて調べ、グループで問題解決をし、公共のマナーを知ることで社会性を向上させ、学ぶ姿勢を育てるという、目的があるそうです。

そして、調べたことを新聞にするそうで、みんな展示を見たり資料をメモしたりと真剣です。役割も予め決まっているようで、とてもスムーズな取材、いや見学です。

c0189698_17114919.jpg最後に質問タイム。名刺に関する様々な質問をいただきました。

少し難しい答えを真剣に聞き過ぎて、みんなで「はぁ〜」と深呼吸した時には、しっかりしているように見えても可愛らしい中学生に微笑みつつ、もう少しかみ砕いた答えを説明できなかった自分に反省してしまいました。

帰り際に、名刺のプレゼントをしました。みんな喜んでくれました。友達と交換してくれるといいなと思います。

またのご来店を心よりお待ちしています。

名刺封筒紙製品山櫻http://www.yamazakura.co.jp/
[PR]
by sakura-terrace | 2011-02-01 17:53 | つぶやき